キャンプライフ始めました♪

エルグランドが我が家に来る事になり、前から始めたかったキャンプライフを始めました(^^)

飽きもせずカンパーニャ嬬恋へ その2

前回の続き

 

キャンプに行くと、知らない間にバタバタしててあまり時間が無かったりしますが、本日はようやくゆっくりとお散歩出来ました。

f:id:komanekocamp:20180928091018j:image

頂上付近から。

下の方に、サニタリー棟と横にカマボコが見えてます。

Vエリア?でしたかね?

眺めは最高ですが、斜め対策しないと寝れないでしょうね(笑)
f:id:komanekocamp:20180928091013j:image

帰り道。

気持ち良い天気でしたw


f:id:komanekocamp:20180928091015j:image

林間での1枚。

林間は日が出てても日陰だとやっぱり寒いですね。

でも、林間で1ヶ所利用したいサイト見つけました。やっぱり、ちゃんと散歩して見て回らなきゃですw


f:id:komanekocamp:20180928091010j:image

フリスビーを投げる姿も、ようやく様になって来たようですw

 

f:id:komanekocamp:20180928091717j:image

今年、最後の花火かな?

もう寒いですからね^^;

 

最終日、1日ゆっくりして満喫しました。

 

翌日、撤収です。

f:id:komanekocamp:20180928092129j:image

乾燥撤収は嬉しいですね。

 

最近のマイブームのカンパーニャ嬬恋について少し。

 

まず、草原サイトは眺め最高(笑)

サイトも広く、チーカマで立てても、まだ随分と余裕があります。

後、サイト指定で予約が出来るってのは大事。

他のキャンプ場に行って、変なサイト指定された時のガッカリ感と言ったら半端ないですよね(笑)

ぶっちゃけ帰りたくなる事もありますよね。

それが、ココではありません。

仮に、サイトの芝が無くなってたとしても、自分で指定したんで仕方ない(笑)

改善出来たらとな思う点は、いくつかありますが、まぁ仕方ないかなと。

サニタリーにガスは引けないでしょうし、水洗もね。

1番辛いのは、遠い事ですかねー(笑)

 

そんなカンパーニャ嬬恋も11月上旬で今年の営業はお休みです。

取り敢えずで予約されてる方いますので、キャンセルちょいちょい出ます。

ただし、これからの季節は寒いので、装備は万全で行って下さい(笑)

 

ウチは、ここ最近遊び過ぎ散財し過ぎで、しばらくは我慢?かな?

いや、ソロか(笑)

 

 

 

飽きもせずカンパーニャ嬬恋へ その1

連休後半もまた、カンパーニャ嬬恋へ行って来ました(笑)

我ながら飽きないねwとは思うんですけどねー。

いや、でも飽きないんです(^^)

今回で、27回目、36〜38泊目になります。

1日早く休みに入り、3泊になります。

やっぱり、3泊あるとゆっくり出来たなーって感じがします(笑)

f:id:komanekocamp:20180926093030j:image

今回のサイトは、G19。またしても、Gサイトの1番端っこ。

先週のサイトの一つ上段になります。

よってサニタリーの隣。便利だけど、眩しかったりうるさかったりしますが、それを除けばとっても良いサイトです。

f:id:komanekocamp:20180926093506j:image

こんな感じで、広々〜♪だけど、裏がサニタリー棟。

まぁ、うるさいのは、周り次第の時もありますから、夜の灯火対策出来たら快適と思います。

予想外だったのは、洗い物の音が大きかったことですかね(笑)

 

そんな訳で、設営は雨。

タープ立てるまでは、基本的にずぶ濡れですが、仕方ありません。

タープ立てちゃえば、車付けて作業なので変わらないですけどね。

f:id:komanekocamp:20180926101450j:image

 

今回は、ちょっと早いですがアルパカ持参して来ました。

f:id:komanekocamp:20180926184347j:image

それなりに寒かったので、夜は点火してましたね。やっぱり、暖かいってのは良いです(笑)

f:id:komanekocamp:20180926184703j:image

焚き火の暖かさとは比べ物にならないですけどね(笑)

 

2日目の朝食は、パンと目玉焼き。

f:id:komanekocamp:20180928084528j:image

焼き上手さんαは、ちょっとした料理の時にやっぱり便利。

f:id:komanekocamp:20180928084734j:image

プレートを焼き肉用に変えれば、焼き肉も出来るしw

ケースに入れたんで、今や常に車載してる状態です(笑)

 

f:id:komanekocamp:20180928085434j:image

夕飯は、ダッチで作ったビーフシチュー。


f:id:komanekocamp:20180928085430j:image

今回は、娘の誕生日キャンプでしたので、昼間に軽井沢までケーキを取りに行ったりで、あまり煮込む時間が無く、お肉が柔らかくなりきりませんでした。

最後は、カットして煮込んで終了(笑)

でも、やっぱり美味しかったです♪

 

f:id:komanekocamp:20180928085929j:image

締めはケーキ(笑)

目が離せないようですw

 

今夜は、月が明るい夜となりました。

f:id:komanekocamp:20180928090147j:image

 

 

つづく

 

続・カマボコテント2などなど

明日からキャンプなのですが、今日は、キャンプギアについてです。

f:id:komanekocamp:20180918161911j:image

今は、カマボコテント2のタンカラーをメインに使用してます。

インプレは、先日のブログ通りですが、3回目の使用にして、ポールが破損しました。

 

その話は、一旦置いといて、最近良く使ってるキャンプギアについて。

嬬恋前に購入した向こう側のカモフラメッシュは、雨避け、通行人の視線避けにも良かったです。

アマゾンで購入。

2m×4mで、見た目からして安いですが、実用十分。

メッシュの為、風の影響は少なく、何と言っても、横雨が避けられるのが最高です(笑)

テーブルは、ハイランダーのロールトップテーブル。今はいつでも手に入るようになりましたね。

一つじゃ狭いので、2つ使ってます。

重量的に、積載にはツライw


f:id:komanekocamp:20180918161917j:image

f:id:komanekocamp:20180918180159j:image

ユニフレームのフィールドラックの上には、焼き上手さんα入りのケース。

その向こうのラックは、コーナンスノコラックと2×4材を加工して、ワトコオイルで塗装しただけの物です。

1バイ材だと反るな〜と思って2バイ材にしたんですが、ちょっと重いですし、車載に優しくない(笑)

今度、時間作って自作しようと思いますが、取り敢えずのラックとしては十分です。

ツーバーナー持って行った時は、キッチンとして使いました。

スノコだと、当たり前ですが、スノコ!って感じなので、別の物使うだけで変わります。

でも、やはり納得いかないので、今度やり直します^^;

 

f:id:komanekocamp:20180918164121j:image

 

正面から。

やっぱり、これだけ広いと良いです。

この設営するには、広めのサイトじゃなきゃ厳しいですが、今のところ一番使いやすいです。

だけど、もう少しで寒くなるから、しばしお別れかな〜(笑)

 

因みに、チーカマの裏側はコチラ(笑)

f:id:komanekocamp:20180918164703j:image

ポール無しで良いですが、雨、風考えたら接触させたくないので、今回は、こんな感じにしました。

基本的に、メインポール2本でキッチリ立ってるので、後ろはこんな感じで大丈夫。

 

話戻って、ポールが破損した話。

折れたんではなく、裂けた、が正しい表現ですかね。

f:id:komanekocamp:20180918165042j:image

白い部分が割れた場所です。

位置合わせしてる時に、ポール持って張りを確認しながら移動させてた時に裂けましたので、やはり余り強くないかと思います。

割れた時も、音は小さくピシッと言った位。

直ぐに、メーカーに代品にて購入して手配しましたが、翌日入電がありメーカー保証で無償交換して頂ける事になりました。

しかし、また裂けそう・・・。

アーチ状にする為に、細いのは仕方ないですが、接続部分の肉厚が薄過ぎるか、材質が良くないのかな?

アルミ合金製のポールですが、他メーカー物と比較すると、やはり安い分コストかかってないと思います。

現地で折れて、設営出来ないっていう事態だけは避けなくてはなりませんので、予備を1本用意しておきたいくらいです。

 

そんな訳で、設営時に割れたのは分かりましたが、取り出して確認したが最後、設営出来なくなりそうでしたので、そのまま建てちゃいました。

余計なことして、幕切ってもアホですし。

取り敢えず、そんな状態のまま過ごしましたが、一番負担がかからない場所でしたので、問題無しでした。

 

無事、先ほど代品届きまして、キャンプに間に合いました。

 

さて、ボチボチ寒くなりますので、またサイト考えなきゃ。

明日は、アルパカ持って行きたいです。

 

何を載せて、何を諦めるか、ですね(笑)

連休はカンパーニャ嬬恋へ

9月の最初の連休は、またしてもカンパーニャ嬬恋に行って来ました。

広い草原サイトは、やっぱり良いんですよね(笑)

 

と、いうことで、26回目、34〜35泊目になります。

 

毎度ながら、直前のキャンセルからの予約で良いサイトをゲット出来ました。

f:id:komanekocamp:20180918120956j:image

G18は、Gエリアの一番端っこです。

バラギ湖も見渡せるサイトでした。

唯一の難点は、人気があるからなのか?

サイトの中心に芝は無く、随分と地面が抉れてました。

一度、休止して復旧させた方が良さそうな状態。

雨が流れ込んだら、泥だらけになりそうです。

 

今回は、アーリーも出来そうに無い感じだったので、ゆっくりと向かいまして、予定通り13時過ぎに到着。

途中、軽井沢のツルヤで買い物して行ったんですが、ツルヤ、やっぱり高い(笑)

なかなかな値段の肉買って行きましたが、硬くて娘は食べられないと^^;

前も確か同じような事言ってたような?

次からは、肉は買うのやめよう(笑)

 

初日は雨。

f:id:komanekocamp:20180918125646j:image

元々、雨予報でしたが、運良く設営時は雨降らない中で出来ました。

たまに本降りになったりしますが、ちょいちょい変わりますので、待つのが正解ですね。

 

f:id:komanekocamp:20180918155805j:image

ということで、初日は焼き物のみ。

気温も下がりましたので、焚き火をしながら温まって早々に就寝しました。

夜中の2時頃に、どこかの大声で目が覚めてしまった以外は、良く寝れた?のかな(笑)

 

f:id:komanekocamp:20180918160759j:image

翌朝の朝靄の中の1枚。

2日目は、朝一から釣り。管理釣り場の餌釣りだから、あっという間に釣れちゃうんですけどね。

 

f:id:komanekocamp:20180918161146j:image

娘は塩振り係w
f:id:komanekocamp:20180918161149j:image

やっぱり今回も美味しかったです。

f:id:komanekocamp:20180918161315j:image

ついでに、お肉も焼いて頂きました(笑)

ツルヤで買ったお肉ですが、コレは安くて美味しかったですw

 

f:id:komanekocamp:20180918171158j:image

夕飯は、残ったお肉全部入れたカレー(笑)

ひたすら煮込みます。

しかし、作り始めた途端、何とカレー粉を買い忘れた事が発覚!

直前に、コンビニに行ったのに、また買い物へ(笑)

やはり、買い物は現地ではなく、事前にしておいた方がよろしいようです^^;

 

2日目の夜も、何故か夜中に目が覚めてしまいました。

どうやらコット寝に替えて、インフレータブルマット を奥さまに強奪された為、体制が悪くてイマイチ熟睡出来てないみたい。

次の連休に間に合わせるべく、帰って速攻で注文しました(笑)

 

最終日の朝。

f:id:komanekocamp:20180918174539j:image

朝食は、肉まん。

f:id:komanekocamp:20180918174536j:image

コレ、ヤバいですね。

めちゃくちゃ旨いw

手軽で美味しいので、撤収日の朝には最高(笑)

 

美味しく頂いて、撤収!

f:id:komanekocamp:20180918174821j:image

 

あー嬬恋の空は青かった〜w

 

さて、また連休が来ますから、準備を整えたいと思います♪

早く週末来ないかなw

 

カマボコテント2 感想

カマボコテント2を2回使ってみましたので感想を。

 

まず、見た目。

f:id:komanekocamp:20180817202358j:image
f:id:komanekocamp:20180817202403j:image

3色買いましたが、タンカラーは色合いが良いですね。

サイトが、タンとブラックが多くなるので、それだけで違いますよね。

今回は、カマボコテント2だけじゃなく、チーズタープも合わせてタンカラーにしましたから、更に良い感じw

ようやく、木製品が増えて来ましたし、ハンモックも色合い合わせて良い感じ。

ジャグは、、、今のところ見ないことに(笑)

その辺りは、少しづつ楽しみながら入れ替えて行きます♪

 

使ってみてですが、予想より小さかったです。

多分、普段ヴェレーロ使ってるからそう思うんだと思いますが、想像よりコンパクトでした。

高さは、カマボコミニより、ちょっと高い位。

他のサイト見て回っててヴェレーロが何個か立ってましたけど、やっぱりデカいです(笑)

初めて使う人からしたら、カマボコでも十分デカイと思いますが、高さはそれ程でもありません。

そんな大きく無いって印象は、多分、高さがヴェレーロより低いからだと思います。

 

テント内は、こんな感じ。

f:id:komanekocamp:20180905100615j:image
f:id:komanekocamp:20180905100618j:image

ウチはインナーテントは使わず、コット寝になりましたので、通常インナーテントがある場所には、コットしかありません。

荷物置き場には、別のコットを。

やっぱりコットがあると便利。

その他、コーナンラックや、ユニフレームのフィールドラックを使い分けてます。

カマボコでは、今のところチーカマでしか使って無いので、着替え以外は全部外にあるため、一つコットがあれば荷物は乗っちゃいます。

普通ならインナーテントがあるので、中に入れちゃえば良いだけですけどね。

夜、寝る時には、チェアやクーラーボックスなどを片付けるスペースは十分です。

 

設営は楽ちんです。もちろん、撤収も楽w

コットも、ミニと違って3個縦に並びますから、3人家族の我が家には良いサイズです♪

1泊キャンプは、しばらくカマボコテントになりそうです。

 

だけど、タンカラーのテントを買った結果、アポロンとレイサが猛烈に欲しくなるという結果になりました(笑)

 

雨には、やはりそんな強くないと思います。

ミニも縫い目から雨漏りしてきましたが、そこはカマボコテント2も同じ。

気になる方は、シームテープ貼るしか無いかと。

ただ、インナーテント使えば、寝てるとこまで来ませんから、良いかなと思います。

ウチは、コット寝なので(略

 

結露は仕方ないですね。

ベンチレーター開けてても、朝にはたっぷり結露してます。

まぁ、他のテントも閉め切ってたら結露しますから普通のことだと思います

テント自体の値段考えたら、十分かと。

だけど、タープも欲しくなるから、タープとポールの代金で、全部揃えると税込10万円弱ってところです。

 

これから寒くなるので、引き篭もりキャンプになるまでは、出番は多くなりそうです。

 

さて、2回連続で使ってみたので、連休キャンプは何で行こうか悩みます。

 

久々のこっこランド那須fcg その2

雨予報で、ガラ空きなこっこランドで、夜はゆっくり。

f:id:komanekocamp:20180904084044j:image

流石に涼しい夜でしたので、やらない予定だった焚き火をしながらまったりと。

f:id:komanekocamp:20180904084511j:image

 

ホンビノス貝をつまみに美味しくビールを飲んだりw
f:id:komanekocamp:20180904084517j:image

 

結局は、雨は降らずにただ静かなキャンプ場でした(笑)

 

雨予報のキャンプ、なかなか良いですよw

勿論、雨具はフル装備じゃなきゃダメですし、準備も撤収も大変ですが、私は好きですねw

当然、翌日の雨撤収はダルい訳ですが(笑)

 

って事で、マイナスイオンにつつまれて?静かなキャンプ場で爆睡しましたw

 

翌日は、仕事の疲れが取れておらず寝坊。

7時過ぎまで寝てしまいました。

体も動かず、早々にレイト予定に変更。

朝食は、ホットプレートを生かして、目玉焼きと前日食べれなかった焼きそばを。

f:id:komanekocamp:20180904085300j:image
f:id:komanekocamp:20180904085305j:image

 

朝からガッツリ食べて、更に体動かず(笑)

 

と、いくつか去年から新調した物の紹介。

ナチュラムで、ハイランダーのクーラーボックススタンドが再販してたので、コチラを購入。

f:id:komanekocamp:20180905093621j:image

要らないかな〜と思って、最初はスルーしたんですが、結局購入。

上に乗ってるクーラーボックス自体を変えたいが致し方なし(笑)

 

収納ボックス類も統一しました。

f:id:komanekocamp:20180905093753j:image

ずっと、無印のケースにしようと思ってたんですが、ZOZOTOWNで販売している、JACK & MARIEトランクカーゴにしました。

無印のより高くなりますが、色が良かったのでコチラへ。

2つで済ましたかったんですが、やはり3ケース必要でした。

 

今度、無印のケースも買いたいんですが、今の積載では入りませんので、その手配の方が先ですね(笑)

 

レイトにした為、ただダラダラと過ごしてたんですが、朝一にちょっと降っただけで、ずっと雨降らず。

折角なので乾燥撤収目指して、乾かしますw

f:id:komanekocamp:20180905095020j:image

 

結局、雨キャンプの予定が、ほぼ降られず静かなキャンプでした(笑)

 

f:id:komanekocamp:20180905095139j:image

ダラダラやりながら、14時位には乾燥撤収完了ですw

 

しかし、那須はやっぱり近い。道志方面も首都高、中央が空いてれば近いんですが、大抵渋滞してますしね^^;

最近は行った事が無いキャンプ場に行きたいのですが、どこも予約がいっぱいです。

もう少し寒くなったらキャンプ場も空くかな〜。

 

次回キャンプは、連休ですかね。

相変わらず、予約もしてなければ、行く先も決まって無いので、キャンセル空き次第です(笑)

 

 

 

 

久々のこっこランド那須fcg その1

久しぶりにこっこランド那須fcgに行ってきました。

まだ、夏休み最後って事で、どのキャンプ場もほぼ満員御礼となってましたが、雨予報に変わり、少々空きが出るだろうって事で、とりあえず予約無しで那須へ。

結局、前日に空き確認してた、こっこランド那須fcgに決定。

 

今回で25回目、33泊目になります。

予約したサイトは、川沿いのRサイト。

雨予報で空いてる想定だったから良いのですが、満サイトだとやっぱり密度高いと思う。

車がデカイと、切り替えしとか大変です(笑)

とは言え、中でも広めにして頂けたような気がします。

もしかして、空いてる時は、良い場所にある程度離れて入るように案内して頂いてるような気がします。

前の台風の時にも入ってたサイトだと思うんですよね。

 

ということで、雨が降り出す前に設営。

f:id:komanekocamp:20180903123235j:image

カマボコが立った頃、土砂降りとなり、憂鬱な設営となりそうでしたが、暫く待つと止んだので良かったです。

2回目となるカマボコなので、慣れました。

自立するまで30分かからないですね。

チーカマも、位置関係が分かりましたし、真ん中の両サイドのロープを2本にしてすぐ立ち上がるようにすれば簡単です。

今回は、雨予報なので、出来るだけカマボコとタープが接触しないように設営しましたが、多少の干渉は止む無しって感じですね。

無干渉で立てるには、場所取りすぎます(笑)

 

今回は1泊なので、あまり広げずに必要最低限なものだけで。

f:id:komanekocamp:20180903125055j:image

キッチン無しです(笑)

 

今回から投入した、iwataniの焼き上手さんα。ブラウンを探してたんですが、なかなか見つからないのでホワイト買っちゃいました。f:id:komanekocamp:20180903125052j:image

 焼き上手さんαは、ネットだと高いのでリンク貼りません。

ケースは、スーパービバホームで買える、プロテクティブハードケース。

f:id:komanekocamp:20180903125548j:image

AmazonならOD色、ブラック、赤が買えます。

 

TRUSCOのOEM商品ですかね。

本当は、もっと精密なものを運ぶ為のケースのようです。

爪を1箇所、カッターで削るだけで入りますが、ケース自体が頑丈なので、チト重いです(笑)

最初に購入して、公開して頂けた方に感謝です♪

但し、値段は、本体の焼き上手さんαより高いっすww

因みに、スーパービバホームでなら、ケースも本体も、少々安く買えると思います。

 

って事で、ホットプレートじゃなきゃ出来ないご飯にしまして、お好み焼きとなりましたw

f:id:komanekocamp:20180903130705j:image
f:id:komanekocamp:20180903130708j:image

 

流石に、肉焼くだけは飽きますが、これからはレパートリーが増えますw

 

前回撮り忘れた、テント内はコチラ。

f:id:komanekocamp:20180903131359j:image

コールマンのクソ重たいトレイルヘッドコットが3列入ってます。

 

f:id:komanekocamp:20180903131306j:image
f:id:komanekocamp:20180903131310j:image

その上に、これまたデカイ、コールマンのスリーピングバッグC0。

 

着替えなどの荷物は、DODのコットの上って感じです。

でも、着替えは何かケース欲しいと思いますw

 

冬はお座敷に戻しますが、どんな風にするかは、ちょっと考えますw

 

さて、ちょっと長くなりましたので、今日はここまで。

 

続く